自転車乗りの適応障害でうつな夫のブログ

適応障害でうつな旦那さんを支える奥さん側のブログはよく目にします。しかし本人側のブログって見たことがなかったのでブログを始めることにしました。

適応障害でうつ状態と診断されるまで③

みなさんこんにちは、クリスです。

 

前回は仕事を休みたくても休めない状況だったことまで書きました。

 

上司と大型案件をすすめていたため、診断書があっても会社を休むことはできませんでした。

 

書いていると辛くなってくるのでもう簡潔に済ませてしまいますが、大型案件が終わった後私は休職することになりました。

職場復帰を目指して投薬治療を続けていましたが、一年たっても会社に戻ることができなかった為転職しました。

 

会社からはもう少し休んでいてくれていいと声をかけてもらっていましたが、どちらにしろ同じ状況に陥りそうだったので妻と相談して転職しました。

 

いまでも投薬治療は続けています。

うつ状態も続いている為出社も辛い時がありますが、薬でなんとかなっています。

 

そういえば、適応障害うつ状態という診断の他にもADDの診断も出ました。

なので時系列順に自分に起きたことを説明するのが苦手です。

だからもう休職から復職するまでに至った話はやめようと思います笑

 

何が言いたかったかというと、「人生なんとかなる」ということ。

私は自殺も考えるくらい追い込まれていましたが本当になんとかなりました。

少しでも誰かの役に立てばいいなと思いこのブログを始めました。

これからは私生活で気がついたことがあれば何か書いて行くことにします。

 

わかりづらくて申し訳御座いませんが、これからもよろしくお願いいたします。